代表あいさつ

スマートフォンひとつで、世界はもっと豊かになれる。

2008年12月、「iPhoneって使いやすいの?」などと言う人が多かった頃から、私はiPhone 3Gを使い始めました。「世界は変わる」と確信してもう10年以上経つことになります。今や電車にのるとほとんどの人がスマートフォンを手にしているのを見る時代になりました。iPhone登場以前と比べて、人が情報収集をする方法も大きく変化してきました。

当然その流れに合わせて、情報を発信する方法も変えていかなければいけません。「もっとITを活用して情報を発信したい」と思う方も増えてきました。しかし、情報発信する方法にはあまり馴染みがないのではないでしょうか。ユーキューブはそのお手伝いをしています。

インターネットをもう一度“よい”場所にする。

ただ、近年「SEO対策」という言葉が流行りすぎてしまって、過度に対策され尽くした結果、探したい情報が見つかりづらくなっているように感じませんか。

かつてのインターネットは好きなことを自由に書いていればそれが役立つ人に届き、“よい”場所でした。しかし、「肩こりの原因は守護霊」といった低品質の記事を量産してアクセス数を稼ぎ、インターネットを食い物にして利益をあげる企業が現れ、徐々に“よい”場所ではなくなってきているように感じます。

ユーキューブの掲げるミッションは、王道で誠実な手法で中小企業のIT・Web業務をサポートし、インターネットをもう一度“よい”場所にすることです。

このミッションを達成するため、ユーキューブはお客さまと3つのお約束をします。

1. お客さまを選びます。

前述のようなミッションを掲げているため、新規のお客さまに対しては「このお客さまの業務をお手伝いすることで、インターネットは“よい”場所に近づくのか?」を基準として簡単な審査をさせていただいております。

一例として、「肩こりの原因は守護霊」というような記事が量産されているWordPressメディアの改修・保守・SEOコンサルティングといったことは行いません。ご自身の事業が社会のためになっているかどうか自信のない方は、お互い時間を無駄にしてしまいかねませんので、最初からご連絡なさらないでください。

2. 必要以上の営業活動は行いません。

お客さまにお支払いいただいたサービスの対価は、お客さま自身のサービス向上のために使います。新規顧客を開拓するための営業費用には使いません。

そのため、発注いただけるかどうかわからない段階の新規のお客さまに対しては、分析・見積・提案の時間は30分しかかけません(※)。連絡もメールかLINE@のみとなり、訪問・電話での提案などはいたしません。見積のために深く調査・検討が必要で30分以上かかると思われる場合は、見積手数料を前払いいただきます(※)。その代わり、ご契約いただいた際には最高のコスパでサービスを提供できることを誇りに思っております。

営業力の強い会社は、支払ったサービスの対価のうち半額以上がサービス提供ではなく営業費用に消えてしまっているケースもあります。どういった活動に注力している会社に発注するのがよいのか、しっかり検討いただくことをおすすめします。

(※)ご紹介の場合は例外もあります

3. リスクをご説明します。

一般的な業者は、「この商品は無料で使えるのでいいですよ」などメリットしか説明しません。これは、業者が知識不足のためリスクの存在を知らない、過小評価している、あるいは簡単に仕事を取るためにリスクをあえて伝えていないのではないかと考えられます。リスクの説明なくいざ運用を始めてみると、「こんなことになるなんて聞いていなかった」とトラブルになってしまいがちです。ユーキューブでは、「無料で利用できますが、こういったリスクもあります。そのリスクを持つのは誰です。」というようにしっかりご説明します。

そもそも、無料で使えるものはどんどん増えてきてはいますが、無料のものは無料なりに理由があります。メリットしかない選択肢というのはこの世の中にはなかなかないものです。ご提案の際には、判断のポイントを挙げて複数の選択肢を提示いたします。

令和元年5月1日

合同会社ユーキューブ 代表社員 仲西悠

仲西 悠(なかにし ゆう) 関西学院大学卒業後、日本アイ・ビー・エムで勤務し、顧客のシステム開発支援に従事。その後エムスリーに転職し、医師向け転職サイトの開発・運用をリード。2014年10月、27歳のときにユーキューブを創立。IT・Webにかかわる包括的なコンサルティングサービスを提供。

今すぐ相談する